Header
          2018 02 04 16.00.45

プロダンサーでやっていける? 〜スキルがあっても稼げない理由〜

2018/02/04 16:05

1
ISOPP

アメブロ時代と違い最近のブログの投稿が

さらにダンサーからかけ離れてきました⚡️

 

いつもお付き合いいただきありがとうございます🌈

 

 

⬛️受け入れる覚悟

 

僕はダンサー業界を15歳の出発点から

25年間歩んできました🏃

スポーツができる友達は特待生で学校に入っていきましたが

ダンスに夢中になった進路はまさに

「世間のはみ出し者」でした🌀

一生懸命になれる世界が違うだけで

こんなにも違うものかと思いました😤

 

10代でやんちゃな青春時代ですから

わりと強気な心持ちで

 

俺は俺の道を行く🔥

 

と言いながらも

世間がこちらを振り向かないもどかしさから

周囲に認めてもらいたい一心で

毎日練習していたように思います💥 

 

 

 

⬛️手に職をつければ本当に大丈夫?

 

サッカー、野球、ゴルフ、の日本代表選手ともなれば

メディアでトップニュースになって

新聞やテレビの一面を飾ります✨✨✨

だけど僕らダンサーが日本代表になり

世界でタイトルを獲って帰国しても

成田空港には誰もいないし、

ほとんどの人はそのこと自体を知りません

 

高校生の頃、

僕はもっと大きなビジョンを夢に描いていました 

1つの分野で頂点を取るという事はものすごいことで

その雲の一掴みを握ってしまえば

きっとその先には安らげる場所があるものだと.....

 

だけど1歩外に出てみれば

『君たちのやってることなんか知らないよ』と

存在さえも知られていないのが現実でした...

 

「手に職をつけなさい。そうすれば大丈夫❗️」

その言葉を信じて一心不乱に打ち込んで

世界チャンピオンまで登り詰めても

お金を稼ぐとか経済価値を生むという事が

全くできませんでした。

 

ブレイクダンサーの精神はどこか格闘家と似ていて

強い男、カッコイイ男になりたい

そして俺が頂点をとってやる❗️俺を見ろ❗️

歴史に名を刻む勢いで自分と戦い続けます💥

 

そして

ソロバトル(個人戦)にこだわります

己の名を高めたいからです

僕もISOPPという名を轟かせたくて

必死に大会に挑戦しました

そして自分で満足のいくような結果を残せました🌈

 

しかし

満足のいくような暮らし収入

追いついてきませんでした。

いつまでたってもお試し価格

いつまでたってもプロモーション   

いつまでたっても貧乏でした

僕は30歳を越えてようやく気がつきました

 

それは

これまで獲ってきたタイトルは自分との戦いに勝って満足しているだけで

誰の役にも立っていないよ!

という事でした 

 

どんなにすごいダンスを踊ろうが

どんだけ頭で回ろうが空を飛ぼうが 

そのスキルを持って

何かしらの形で人の役に立たなければ

社会から必要とされないんだと痛感しました 

 

これまで獲ったタイトルを全部プロフィールに書いて 

「どうだ❗️」と言っても

『ヘェーすごいね』で終わりです💧

 

その技術や経験を使ってあなたは

どんな風に人の役に立っていくのか

これがNEXT STAGEです

 

 

 

⬛️あなたは何人呼べますか?

 

売れ筋のアーティストがコンサートをやるときに

武道館が埋まったりします

 

ダンサー個人がイベントをやる時に

キャパ150人くらいの小箱を

1人で埋めることができたらたいしたもんです❗️

 

だけど実際は1人で10人も呼べる人がそういるでしょうか❓

もし呼べないのであれば

そのダンサーの社会的価値は

10人以下ということです

これが食えない原因です

確かにクリエイティブなことをしているでしょう

お金には変えられない素晴らしいことだと思います

僕もそう信じてやってきました

 

だけど 

どんなに信じて

どんなに希望を持って

どんな夢を持ってても

それを必要としてくれる人がいなかったら

社会的価値はない。その世界では

プロとして食って行くことはできない

という事です

 

 

⬛️求められる存在

 

10代20代のうちはガムシャラでいいと思います

ただただ勝ちたい❗️その一心でいいと思います

 

だけどあまりに長い間

同じ業界に腰を下ろしてしまい  

専門バカになって外の世界で戦えなくなった

大人たちを見ると、

自分もそうなっているのではないかと

ゾッとしました😨

 

その事に気がついた僕は

海外でタイトルを獲ってすぐ

あっけなく大会に出るのをやめてしまいました

27歳の時でした。

 

それからは

ソロDVDを作ったり、雑誌に出たり、 

今までメディア進出を拒んでいたプライドを外してTV番組に出演したりして

 

誰かが何かを始めるキッカケ作り

 

に走り始めました🏃💨

 

ソロバトルに出るのはやめて

エンターテイメント寄りのステージに徹しました✨

 

ビートボックスをやったり

モノマネをやったり、歌を歌ったり

ステージでダンス以外のことをやるから

ダンス業界からは賛否両論の声が上がりました⬇︎⬆︎

 

やがて芸人さんと新喜劇に出たり

NHKでストレッチマンオレンジ

講演会で壇上することも増えました

 

 

昔できていた技はどんどん表現できなくなり

キレキレに踊れなくなり

どんどんオヤジ化が進んでいきます🌀

 

だけどダンスの切れ味は退化しているのに

収入は年々増えています

 

それは、

昔は気づくことができなかった

求められる人間になる活動

を始めたからだと思います

 

僕が今持ってる価値とかいただいてる収入

自分のスキルで手に入れたのではなくて

世の中がつけてくれた価値です

 

 

これからのプロダンサーは

ダンスが踊れる事にプラスして

自分が勉強した成果を社会へ還元できる人が生き残ると思います 

 

趣味でやっているのならいいです

だけど、プロダンサーとしてお金を稼いで

その道でやっていこうと思うのであれば

20代半ばくらいから考えないといけません

せっかく素晴らしい夢を持っていても

明日食う金にさえ困っているような状態では夢を追えないからです  

   

 

 

⬛️最後に

 

僕は講演会やダンスを通じてたくさんの方に

お会いした時に感じてほしいことがあります 

 

なんであの人

技ももうたいしたことないのに

たくさん応援してもらって、たくさん稼いで

自分の好きなダンスを

自分の仕事にできているんだろう❓

釣りやサーフィンばっかりやってるけど

どうして40歳になっても好きなことやって

生きていけてるんだろう❓

 

それを感じて欲しいです

 

ものすごくうまい天才キッズダンサーが

どんどん誕生しています

だけど

プロとしてやっていけないダンサーも

輪をかけて増えています

 

30歳、40歳になった時に

ダンス以外の経験値があまりにも少なく

これからどうしていこう...と

頭を抱えているダンサーがゴロゴロいるんです

これからはもっともっと増えます💥

 

せっかくがんばって身に付けた

その技術

そのスキル

何かの役に立ててみようかな❓

そう思い始めた時が

NEXT STAGEへ向かう扉の前に

立っている瞬間なのです

 

 

 

人生は完全燃焼🔥

PerfectCombustion ISOPP

 

 

 

 

 



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 現在、NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演中🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男

コメント

person


2018-02-04 21:14:55 +0900 - SHINO

毎回本当にわかりやすい文章で伝えて下さってありがとうございます✨仰る通りですね。私自身も何度もぶち当たった壁です。そのためには色んな方面に視野を向けて、場数を踏んで、いろんな方と出会う事も必要ですね☆今1度自分と向き合うきっかけをいただきました😌💭感謝致します🙏🏻


2018-02-04 21:59:04 +0900 - みな

ワタシも息子にダンスを習わしています けれど、ワタシ自身にハッとさせられました 教えて下さってありがとうございます これからの息子たちにもアドバイスできます ワタシ自身も頑張れますッッ!!!


2018-02-04 22:09:45 +0900 - ちーずなん

ISOPPさんが発信してくださることに、いつも元気と勇気もらってます!ありがとうございます。私も必要とされる存在になれるよう、明日からまた顔晴ります٩(ˊᗜˋ*)و


2018-02-04 22:12:59 +0900 - ISOPP

みな さん そんなお母さんが増えてほしくて本音で書きました 読んでくれて本当にありがとうございます🌈 


2018-02-04 22:14:42 +0900 - ISOPP

SHINOさん 夢を叶えて、さらに次世代まで夢を継承していくには 現実を見据え、ただガムシャラになるだけではダメなのだと思いました 素直な本音でございます🔥 


2018-02-04 22:15:51 +0900 - ISOPP

ちーずなん さん 読んでいただきありがとうございます❗️ 素晴らしい🌈 そしていい漢字使ってる😊✨


2018-02-04 22:17:17 +0900 - はら

忙しいなかの更新ありがとうございます、 確かにbboyがbboyとして歳を重ね続けるのにやり場のない不安はbboy の人なら物凄く感じていることかと思います。心に染みました、ありがとうございます!!


2018-02-04 22:22:43 +0900 - sana

若い頃Isoppさんを見たとき、ダンスが出来てイケメンさんだと思っていましたが、今は自分の知ってる事、感じた事などを、悩んで迷っている人達に、教えてくれる大人のいい男って感じました。私は、素人ですが、自分の息子が、悩んで迷ったら助けてあげられる、大人になりたいと思いました。これからも私たちを、勇気付けて下さいね(*^^*)


2018-02-04 22:22:46 +0900 - 612junko

一年前、ISOPPさんと出会えました。 其れまでISOPPさんの事は全く存じあげませんでした。 少しの会話だけでしたが、お人柄に惹かれました。 沢山の努力をされて今のISOPPさんがいらっしゃるのですね‼️ プレゼンでダンスがオリンピック種目でしたら金メダルリスト🥇です‼️と話をさせて頂きました。 役所の方は頷いていられました。 ブレイクダンスの世界チャンピオン‼️それだけでも凄い事です。 それに重ね、人としても素晴らしい方ですので無敵てすね。 後輩を導いていらっしゃるお姿、素晴らしいです。 微力ながら陰ながら応援させていただきます🌈


2018-02-04 22:33:37 +0900 - ISOPP

はら さん 読んでいただきありがとうございます🌈 やることやっててBBOYと名乗るととてもカッコいいです✨ 生活できずにBBOYと名乗れば 「いつまでBOYやねん❗️」と聞こえてきそうです💥


2018-02-04 22:35:10 +0900 - ISOPP

sanaさん 僕のなりたい理想的な大人像を そのまま言ってくれたコメントです 元気出ました🔥 心からありがとうございます✨


2018-02-04 22:37:34 +0900 - ISOPP

612junkoさん 褒めすぎです😊✨でもありがたく受け取ります 僕も浮き沈みが激しい性格なので 辛くなったときに読み返します ありがとうございます🔥


2018-02-05 00:19:37 +0900 - ターチ

僕はもうすぐ33歳なんですが、大した収入もないくせに、婚約者がいます。 今回の記事は考えさせられます。 世の中に必要とされないと、お金にはならないですもんね。


2018-02-05 06:33:39 +0900 - たか

だれが伝えるかが大事でISOPPさんが伝えるから伝わるのだと思います!それがISOPPさんの存在価値です🌟ISOPPさんが経験した大きなふたつのきっかけやお母さんから感じた死生観などがISOPPさんを形成したんでしょうね!学校休ませて娘を久留米の講演会に連れてってよかったって思ってます🤫


2018-02-05 08:51:07 +0900 - 春佳

ISOPPさん、こんにちは。 昔、娘とISSOPさんのLIVEに行った時、沢山お話ししてくれて、芯の優しくて魅力的杉るお人柄だった事覚えてます。心の中でいつもリスペクトしてます。完全燃焼の御本も宝物です。ISSOPさんはスーパーマンみたいで不可能を可能にする超越的で素晴らしいです。これからも影ながら一生応援してます。あとISSOPさんのお言葉、名言は言霊っなり心に染み渡ります。ありがとうございます。


2018-02-05 12:49:35 +0900 - マエケン

鳥栖市のマエケンです。鳥取ではないです。一度5年位前柳川であったダンスコンテストに出場した、しお(相楽 幸代)を応援📣に行った時に初めて見てファンになりました。 いつも ユキからISOPPさんの事を聞いています。 ダンスとは無関係ですが、読みながら何故か涙が溢れています。 53歳 変態オヤジが会社で昼休みにトイレでスマホ片手に泣いています。


2018-02-05 15:25:20 +0900 - Hiro

世界のタイトルを取っても収入に繋がらないなんて、とても厳しい世界なのだと読んでいて痛感しました。己を磨き上げたISOPPさんも、周りに必用とされるダンサーの道を進み、次世代のための活動をしているISOPPさんもかっこよくて尊敬しています。これからも頑張ってください!応援しています。


2018-02-05 20:51:22 +0900 - 何でも有屋

とても丁寧で分かりやすい文章でした。ありがとうございます!


2018-02-05 21:36:57 +0900 - 150

書いている事は間違いないと思いますが、他にもダンサーが一般的な職業にならない理由はあると思います。駅の通路などで堂々と踊っていたり、お店の中や電車内で踊り始めたりするようなダンサーがいてダンスをやていない人からすればただの迷惑です。だいぶ邪魔です。こういうことが原因もある気がします。なので、スケーターなども日本は一般的な職業にならないと思います。一生懸命やっている人がいる中でそういう一握りの人もいる事が日本では認められないと思う。


2018-02-05 23:52:01 +0900 - YUMIKO

ISOPPさんの話、自分に置き換えても納得できる部分があります。私は、ダンスは、趣味でいいと思い。それでも、細々と学んでいました。それは、仕事と考えると収入面で生活するには、厳しい現実を周りの方を見て知ってたからです。でも、学んできたスキルは、今も生きていて、違うジャンルのダンスを始めても、活かせています。 いつも、皆さんの心に響くメッセージありがとうございますm(__)m


2018-02-06 09:30:41 +0900 - 町田久美子

明瞭簡潔な文章で、とても納得致しました。いつか!およびしたい!


2018-02-06 19:56:50 +0900 - タカヒコ

本当に素晴らしいと思いました。 ただ一つ僕が思う事は、本当に日本のオーディエンスのレベルの低さも1位2位の大きな原因かと思います。 これからも頑張って下さい!


2018-02-06 21:22:56 +0900 - あいすきゅーり

小中学校もろくに通わずあちこちのイベントやバトルに参加している天才キッズダンサー達が「キッズ」じゃなくなったときにどうなっているのか心配になるお話でした。潰しがきく大人になっていればいいのですが...。


2018-02-07 13:26:08 +0900 - ジャンルは違いますが、こちらでも同じことが起きています。

初めまして、こんにちは 陳氏太極拳の塚本と言います。 友人に紹介されてこの記事を読みました。私の関わる世界でも同じような事が起きていて、それを変える努力を微力ながら始めています。芸事・文化を社会に繋げる努力は職人になればなる程、後回しにしているのだと痛感しています。おそらく、私が関わっている中国武術だけでなく、様々な文科系・体育系の習い事で同様な事が起きていると思います。もっと広く考えれば勉学の世界や最初から利益を求める企業も同様と感じました。 ISSOP様、文化を引っ張る槍の穂先として今後とも頑張ってください。


2018-02-09 10:30:37 +0900 - 柴田菜々子

素晴らしいです。。感銘を受けました。 わたしもダンス(コンテンポラリーダンス)をやっています。いまは踊る広報という肩書きで新卒で入った会社で週3日勤務に変えてもらい、週4日はダンサー活動に当てさせてもらっています。 イソップさんのようにダンサーとしてトップを極めているわけではないので恐縮ですが このブログにとても共感しました。何度も読みました。 微力ながらダンス業界をもっと活性化させたいとも思いますが、ダンサー個人の選択肢が増える方が結果的にダンス業界にいい影響があると このぶろぐを通してそう思えました。 これからも応援しております!わたしも頑張ります。


2018-02-18 03:59:44 +0900 - たまちゃん❤️

アキさんのファンで、そこから、 DVDに出ている、ISOPPPさんを知りました👍お爺さんがダンス😍お腹を抱えて笑いました💕それから、大好きになりました💕感謝感謝🙏