Header
          2018 07 05 18.08.54

和来(わらい)のお話 〜笑いの語源は和が来る〜 

2018/07/05 17:30

1
ISOPP

🚄京都

🚄鹿児島

🚄福岡と旅してきました🌈

 

 

 

その土地その土地でハイタッチができる

仲間がいることがとても幸せです✨

 

 

最近知り合った人も

昔から知っている人も

同じ席を囲んでいると僕はいつも

 

何故この人達と一緒にいるのだろう❓

と考えます🤔

 

 

 

 

そして共通点を見つけだし

 

自分がどんな人間であるかを

客観的に見るようにしています👀

 

 

 

 

 

僕が感じている共通点は

 

 

 

全員

崖っぷちから這い上がった人たち

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも

這い上がって安泰ではなく

這い上がって尚、さらに崖っぷち

また這い上がってはまた崖っぷちの繰り返し

それでも前に進みながらガヤガヤしている人たちです

 

 

 

 

単純に僕がそういう人が好きなだけかもしれません

 

 

 

 

さぁ、そこからどうするんだい❓

という、注目させるような生き方をします

 

 

 

本人はそんなつもりはないと思います

できれば安定した毎日を送りたいと

思っているかもしれません🌀

 

 

 

 

転んでも立ち上がる

負けても再チャレンジする

 

 

そんな精神を見ていると

僕はメラメラしてきます🔥

 

 

 

 

 

 

そう言っている自分自身も

学校を卒業した時から20年以上

ずっと崖っぷち状態💥

 

 

 

僕の講演会に足を運んでくださったり

言葉をください

助言をください

勇気をくださいなど

いろんなありがたい言葉をいただきますが

僕も泣きたいことだらけです💧

 

だけどこの世は陰と陽ですから

どちらか片方だけという訳にはいきません。

 

 

 

泣きたいことがたくさんあった方が

より多く人の目線に立てる

と思っています

 

 

だけど泣いてばかりでは

共に泣いて、泣き倒れで終わってしまうので

みんな何とか這い上がって行っているのだと思います

 

 

 

 

もう一つ全員に共通している事は

 

笑いが絶えないところです

 

 

 

笑いの語源は

来るから来ているそうで

 

 

笑いが絶えてしまうと

和が来なくなるという事だそうです

 

信じるかどうかはあなた次第ですが

素敵なお話だと思いました✨

 

 

 

「笑えねーよ❗️」という日が続く毎日ですが

通り越えて笑うしかないという日が来たら

頑張るのではなく

顔晴れる日が来たのかもしれません💫

 

 

 

 

光が指さなければ

希望も指しません

 

その第一歩が

「笑う」

という事なのかもしれません

 

 

 

 

人間だけが神様からもらった

「笑う」という表情の作り方

 

 

たくさん使って

を到させようと思います😊✨

 

 

 

さぁ、今日もまだまだけっぱっぺ❗️



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男