Header
          2018 07 31 4.47.54

DJタイム中のサークルに人生が映し出される👀

2018/07/31 06:35

1
ISOPP

はようございます‼️

2018.7.31 朝のISOPPブログです☀️

 

 

 

 

DJタイム中にダンサーが輪になって踊る時間があります

 

通称『サークル』

 

 

ジャムセッション

サーファー(ゼロ)

戦いになればサークルバトルなど

いろんな呼び方があります

 

 

 

基本的に誰が参加しても早い者勝ちの

自由な時間なのですが、

ダンス始めたての頃は

 

どうしても人と比べてしまい

周りのレベルの高さに躊躇して

なかなか足が1歩前に出ない

 

そんな経験があります💦

 

 

 

 

次は出よう❗️次は出よう❗️と

心に誓うのですが

不安だったり勇気がなかったり

なかなかサークルの真ん中に

ドーン❗️と飛び出せないものです🌀

 

 

 

 

中には失敗しても笑いながら

じゃんじゃん出てくる奴もいます🏃‍♂️

 

 

 

明らかにあいつより自分の方がうまいな

と思っても、

じゃあ自分も出ればいいのに

足が固まって動きません💥

 

 

 

 

それはまるで

人生を物語っているような絵です

 

 

 

 

下手かろうが上手かろうが

踊らなきゃ始まりません

サークルの真ん中に飛び出して

じゃんじゃん踊る奴がチャンスを掴みます

 

 

 

技術や才能を持っていても

それを外に出せなければ

それこそサイファー(ゼロ)です

 

 

DJタイム中のサークルに人生が映し出されます👀

 

 

 

 

 

 

局思うように踊ることができず、

帰りの電車で情けない思いをしたことも

何回もあります。

 

 

その姿がダサくてダサくて歯痒いのです💥

 

 

 

 

みんなから見られてる

人からどう思われるだろう

失敗が怖い

1番じゃなきゃ嫌だ

 

あらゆる不安や欲が足を止める.....

 

 

そんな気持ちと戦い続け、

殻をぶち壊して

自分に打ち勝った時に

サークルの真ん中へ飛び出すことができます🔥

 

 

 

自分がじゃんじゃん飛び出せるようになった時に

周りを見渡すと・・

 

 

 

あのときの自分と同じ目をした

足の固まったダンサーたちが

みんなこっちを見ています👀👀👀

 

 

 

そうやって

 

固まった自分と動き出した自分の両方を見る

 

そこに成長があります🔥

 

 

 

 

 

DJタイム中に回りを見渡すと

意を決してサークルに飛び込む姿を

よく見かけます

 

僕はその瞬間がとても好きです✨

 

 

 

どんな結果だろうと

ナイスファイト❗️と思います

 

 

 

 

 

せっかく現場に来て(この世に生を受けて)

大好きなダンスをしに来たのに(一生懸命になれるものを見つけたのに)

一度もサークルで踊らないで(一度もチャレンジしないで)

歯痒い思いをして帰るのは悔しい

 

人にどう思われようと

失敗しようと

指をくわえて見てるより

一歩踏み出て笑われろ!

 

 

 

 

 

そんなクソ根性からこそ

の1ムーブが繰り出されます🔥

 

 

 

上手に踊ることを意識するより

どんなつもりで踊っているかの方が大事です

 

 

 

そうゆう奴のダンスには

1つ1つのステップに

説明のつけようのない説得力を感じます。

 

 

辛いも嬉しいも経験を積み上げない限り

存在感にはなりません

 

 

 

 

ダンス業界から離れても

この心の軸はずっと残り続けます

 

 

みんなから見られてる

人からどう思われるだろう

失敗が怖い

1番じゃなきゃ嫌だ

 

あらゆる不安や欲が足を止める

 

 

そんな気持ちと戦い続け、

殻をぶち壊して

自分に打ち勝たないと

道は切り開いていけないものだと

 

 

若かりし頃の自分を思い出しながら

今に活かす次第であります🔥🔥🔥

 

 

 

 

 

さぁ、今日もけっぱっぺ‼️

 

 

 

 



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 現在、NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演中🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男

コメント

person


2018-07-31 09:42:27 +0900 - SHINO

お疲れ様です😊✨イベントに伺った際に「サークル」拝見した事があります👀自然と会場にいるオーディエンスの視線が集まっており、私自身も魅入りました☺️片隅でひたすら練習をして、サークルに飛び込む姿はとても神々しかったです✨好きな事が見つからない人が多数の中、好きな事に必死になっている方達に熱意を感じ、こちらまでパワーをいただきます🔥


2018-07-31 09:43:00 +0900 - sugi30

やりたいなら、後悔しないためにやったほうが良いですよね⁉️ やっと、その一歩を踏み出せるようになってきましたw長い道のりでした🤗


2018-07-31 16:04:41 +0900 - エイメイ

働きだして気づいたら30歳も越えて、クラブやダンスの現場から離れてだいぶ経ちますが、あの頃の経験は形を変えて今に生きてるなぁって常に思いますね。 練習しまくったステップとちったり、テキトーにやった思いつきのムーブが意外にもウケたり、いざ一歩踏み出さないと結果なんてわからない。 たまに上の世代の人に「ダンスやってても何も役に立たないでしょ」なんて言われますが「恐れずにとりあえずやってみるか精神」が身についたと堂々と言ってます。 あと未だにガラスに映った自分見るとワンムーブしたくなる癖も根付いたままです(笑)


2018-07-31 22:10:05 +0900 - chi--ha

私はダンスの技やルールもあまり分からないんですが、ISOPPさんのダンスを見て感じたドキドキは、そうゆうところからきているのかと納得しました。経験してきた人にしか出せない輝きですね✨素敵です!


2018-08-03 22:08:20 +0900 - ヤマン

ドキッとしました! ダンスやってたころ、サイファーでどうしても一歩が出なかったです! 仲間に押されて、踊るも、パニックになりダンスもくちゃくちゃで、今思い出しても赤面しそうです! 上手になってから、踊ろうと思っていたけど、いつまでも上手になりませんでした! 勇気を出して、真ん中にいかなきゃいけないですね! ほんとにそう思いました。


2018-08-04 22:47:33 +0900 - きむらきむこ

止まっていたらせっかくの魅力が勿体無いですよね🌞 悟史様、今思いっきり夏を満喫しているんだろうな😊💗これからも勝ち抜いて行って欲しい💪🔥🔥🔥


2018-08-15 18:06:57 +0900 - tutti

自分はダンス初心者で、練習するにも下手くそな自分が嫌で周りの目を気にして何も出来ないままでいます。分かってるけどあと一歩が踏み出せないのは、サイファーと一緒で周りからどう思われているかを常に意識しているからです。ISSOPさんのこの記事を見て、そういう自分をもう一度俯瞰し、そして果敢にチャレンジしていきたいと強く思いました。頑張ってみます!!