Header
          2018 08 22 20.02.50

移動中は寝ないほうがいい説 〜その空気ご注意!〜

2018/08/23 06:35

1
ISOPP

よくある

移動中に関するあるある話

 

 

 

 

「飛行機と高速バスを乗り継いで来ました」

 

 

『あっ、じゃあ移動中ちょっとでも寝れたね!』

 

 

 

このコンビネーション

 

かなり聞きました💥

 

 

 

 

だけど本当は

移動中に寝るとどうなるか...

 

 

今日はそんなお話です👀👀👀

 

 

 

 

⬛️移動中は絶対に寝ない

 

 

新幹線や飛行機、高速パスなどの移動中に

 

 

少しでも回復させようと思って寝て😪

 

 

起きた時に

 

余計疲れた

具合悪い

どっか痛い

口の中が気持ち悪い

ノドが痛い

 

など

経験した事がある方はかなり多いはずです💥

 

 

 

 

移動中は絶対に寝ないのが得策です

 

 

 

原因は空気‼️

 

 

 

 

 

 

例えば自分の部屋と

 

渋谷スクランブル交差点の真ん中とでは

 

自分の部屋の方が

約7.8倍空気が汚いデータがあります

 

 

 

その理由は

 

隔離されたスペース内にある

モノの数や人間の数

 

 

部屋の中はあらゆる人工物に囲まれて

呼吸をする度に

吸わなくていいものまで

吸ってしまっています😱

 

 

特に床から30センチは

最も空気が汚いと言われていて

ハイハイするようになった赤ちゃんなど

めちゃくちゃにキケン💥

 

 

大人でも床に布団を敷いて寝ている時は

 

よほど高性能な空気清浄機でもない限り

 

わざわざ空気の汚い所で寝ている状態になる。

 

 

 

寝ている間は

 

常に呼吸をしているので

 

その間ずっと汚れた空気を吸い続ける事になります

 

 

 

だから

 

沢山寝たのに余計疲れる感覚に陥る

 

それも1つの原因のようです

 

 

 

 

話を戻して

移動中の機内はどうでしょうか❓

 

 

新幹線

飛行機

高速バス

 

 

あの狭い空間にどれだけの人工物が

敷き詰められていて、

いったい何人の乗客が乗っているでしょうか❓

 

 

 

 

寝れば寝るほど身体はダメージを受けます

 

「移動で疲れた」とは

 

まさにこの事です

 

 

ノドをやられてそこから風邪が始まった

 

というケースもたくさんあります。

 

 

 

僕は新幹線や飛行機に

少なくても月に8回は乗ります🚅✈️

 

だけどこれまで

移動中に寝てスッキリした事は

1回もありません🌀

 

 

ほとんどの人が寝ていて

ほとんどの人がグロッキーになっています

 

 

 

また、移動中の機内では

 

何故だか何かを食べたくなります

 

 

新幹線なら駅弁

 

飛行機でもチョコレートを配布する航空会社もあるし

 

砂糖たっぷりの飲み物を口に運びます🍹

 

すると血糖値が上がるので

 

身体はインシュリンを出して

 

眠くなります😴💤

 

これも機内で眠くなる理由の1つです

 

 

 

結構がっつり食べて寝てしまった場合

 

 

上がった血糖値はインシュリンにより

 

急降下するので、

 

寝ている間に低血糖状態になります

 

その状態で

 

汚れた空気をたっぷり吸うので

 

身体へのダメージは計り知れません💥

 

 

 

移動中は眠くなっても

 

意地でも寝ないのが

 

僕の中での得策です💥

 

 

 

眠くならない為のオススメは

 

到着時刻を逆算して

 

「着陸までにこのミッションをクリアする」

 

と決めて取り掛かります❗️

 

 

 

 

自分にストイックになれば

 

やるべき事、やれる事は

 

いくらでもあります

 

 

 

残っている仕事をする

記事をまとめる

制作ものをする

本を何ページ読む 

 

など

なんでも良いでしょう🌈

 

 

 

そこにタイムリミットを設けて

着陸までにクリアできるように設定します🕐

 

 

 

制限時間のない中でやる作業と

 

制限時間がある作業とでは

 

集中力も変わって来ます

 

 

 

寝て起きて具合悪くなるよりは

何倍も得策です🔥

 

 

 

ブレイクダンスをやっていて

 

少しでもライバルに差をつけてやる精神で

 

いろんな勉強をしたことは

 

第一線の選手でなくなった今でも

 

多方面に生きている実感があります。

 

 

いろんな分野の方々と共有しながら

 

発見のコンボ数を高めていきたいです☺️✨

 

 

さぁ、今日も1日けっぱっぺ‼️



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 現在、NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演中🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男

コメント

person


2018-08-23 12:33:46 +0900 - chi--ha

ライバルとの差をつけるために研究されてたんですね!志しが素敵過ぎます😆寝ても疲れがとれない理由が空気とは目からうろこです!実践してみます!


2018-08-25 10:08:08 +0900 - 戌年

乗り物の中で寝たいのにほとんど寝れません。ビビりなので😵 寝ても疲れがとれないなら、寝なくて正解だったのですね! 今度からはミッションを課した乗り方、やってみます🚌📚


2018-08-27 22:11:21 +0900 - きむらきむこ

移動は出来る限り荷物を少なくしたいし、どんなに眠くても夜行便以外では眠る気分にならないし、飲食は周りが一斉にする食事の時間にしかしたくないし、何も出来ないけど景色が見れたらラッキー😃🍀 私はそれでいいや〜😆