Header
          2018 09 18 4.23.39

褒め上手は文章も上手い

2018/09/19 06:35

1
ISOPP

最近は、

SNSが当たり前の時代になり

みんな日常で起こったことを

写真や記事に書いています🌈

 

 

いわば電子絵日記状態⚡️

 

 

 

 

記事や日記はその人の魅力が伝わってきます

 

例えば、

 

 

 

面白い記事を書く人は

「この人面白そうだな」と思います

会って話してみたいなと思います

 

 

 

 

文章は下手でも一生懸命な人は

「この人不器用だけどいい人なんだろうな」

と思います

 

 

 

 

批判、中傷、噂話を書く人は

「会いたくないな」

と思います

 

 

 

 

それぞれの分野にそれぞれのファンがいて

引き寄せの法則により

似た者同士が集まります✨

 

 

 

 

 

 

いろんな人の記事を読んでいて

 

『この人はうまいなぁ〜』と思い

 

次の日もまた読みたくなるのは決まって

 

褒め上手の人です✨

 

 

 

 

褒めるのが上手な人は日記を書くのも上手です

 

褒めることにはクリエイティブさがあります

 

感動したことや感じた事を褒め始めると

 

次の褒めるところがどんどん見つかります

 

どんどん加速していって止まらなくなります

 

たとえ文章作るのが苦手な人でも

 

この想いを伝えたいという内から湧き出てくる精神で

 

取り組むため、いくらか上手くなっていきます

 

「好きこそ物の上手なれ」と言いますが

 

好きなことは人の苦手分野も変えてくれるんですね❗️

 

 

 

 

逆に

 

褒め方がヘタな人はふだん人を褒めていません

 

だから褒め言葉がワンパターンです

 

珍しくいいカッコして褒めた記事を書いても

 

すぐにバレます🌀

 

ワンパターンのお世辞しか言えないおじさんは

 

ふだん悪口やウワサ話ばかりが得意です。

 

 

 

悪口は誰が言っても同じに聞こえます

 

みんなが言ってることをそのまま書いているだけなので

 

クリエイティブさが感じられません

 

書いてる瞬間はウップン晴らしになりますが

 

書き終わった後に

 

「諸刃の剣」となって自分に返ってきます 

 

覚せい剤を使ってる時は爽快感があっても

 

それが切れた後の疲労感があるのと同じく

 

悪口を書く事は麻薬的な行為です 

 

 

 

とにもかくにも

 

コミニケーションを取る人が上手い人は

 

記事を書くのがうまいのは当然です❗️

 

 

 

そのコミニケーション能力を

 

引き上げてくれるのは

 

 

 

 

 

やっぱり....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪のおばちゃんでしょうか✨

 

 

明日は大阪のおばちゃんのお話を書きます✏️

 

 

さぁ、今日も一日けっぱっぺ☀️



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 現在、NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演中🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男

コメント

person


2018-09-19 08:21:56 +0900 - 戌年

大阪のおばちゃん⁉️明日が楽しみです!


2018-09-19 12:33:55 +0900 - chi--ha

褒め言葉はクリエイティブ!ほんまにそう思います。ネガティブな言葉は吐き出すだけ。人に向かって吐き出しちゃだめですよね!言葉は届ける!プレゼントみたいに😄


2018-09-19 13:02:37 +0900 - たか

えっ🤯オチが大阪のおばちゃん?気になる〜〜早く読みたい〜