Header
          2019 04 18 5.55.52

寝る前にメンタルが暗くなりやすいSNS第1位はInstagram⁉️

2019/04/18 07:00

1
ISOPP

日はISO娘はお休みで

通常通りのISOPPです☀️

 

 

本日は、脳のメンタルについて1つ

朝からぶつくさります👄

 

 

で脳は随分違います🧠

 

 

朝はポジティブ

夜になるにつれてどんどん疲れてきて

ネガティブ率も高くなってきます👀

 

 

 

一番ドえらいのは寝る前の過ごし方です🌃

 

 

 

案外、夜は静かに過ごすのが難しいです

 

 

 

昼は仕事の忙しさの中で影を潜めていた

不安や悩み心配事などが

夜になると加速して姿・形を現します

 

 

一旦、頭の中がそうなったら

振り払うのは大変❗️

 

不安や悩みがより深まっていきます

 

 

 

 

20代の頃よく大切な大会の前日に眠れず

ダンスのことを考えると脳が活性化して

なかなか眠りに付けなくなり、

しまいには立ち上がって踊りだしてしまい

いよいよ外が明るくなってきてやばい❗️

と言うこともありました。

 

 

 

自由な時間なので

「あと1時間だけ❗️」

「あと1時間だけ❗️」と

眠る時間を削ってしまい、

朝めちゃくちゃ眠い起きたくない‼️

というケースもありがちです

 

 

 

 

 

 

ここからは僕自身もうまくできていないことなのですが

 

できるだけ夜は情報を頭に入れない

 

ように工夫しています

 

 

 

 

 

情報が入ればイヤでも

それについて考えたり

判断したりすることになります

 

 

情報を入れない

 

 

それが静かに夜を過ごすポイントです💡

 

 

 

 

また、

寝る前に必ずスマホを見ていると思います

ある研究結果では

 

寝る前にメンタルが暗くなりやすいSNS第一は

Instagram

だそうです

 

 

Instagramの特徴はいかにビジュアルに訴えかけるかです

自分のリア充度や

綺麗な景色

贅沢

カッコいい

可愛い

楽しい

とにかく充実しているところを載せます✨

 

 

 

いろんな人たちの充実しているところや

洒落た贅沢なところを見て

 

『それに比べて自分は..』

 

落ち込んでしまう傾向にあるそうです🌀

 

 

これも脳が夜はネガティブだからでしょうか...

 

 

 

しかし同じ記事を朝見ると

ああ、昨日は楽しいことがあったんだねよかったね❗️と

落ち込まずに済むどころか、

やる気のある人は

「今日は自分も何か撮って載せてみよう」

ヤル気になる事もあるようです✨✨✨

 

 

 

人の脳は朝と夜とで随分違うので

 

夜は情報を入れず

そのぶん早起きして

決断も朝

勉強も朝

インスタグラムも朝

 

そうやってポジティブを成長させようと

常々思っております✨✨

 

 

 

ただ、インスタグラムは僕もできてません💦

見てまう〜💥

見たら情報入る〜💥

 

 

そんなこんなでこちらも更新中です✨✨

どうぞよろしく‼️

ISOPPのツイッター

ISOPPのインスタグラム

 

 

 

さぁ、今日も一日けっぱっぺ‼️



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男