Header
          2019 05 18 0.48.35

【アンチエイジングコラム】人工甘味料の罠

2019/05/22 07:00

1
ISOPP

今日は人工甘味料についてのお話です

 

 

『糖質ゼロ』

 

 

この表示に誘われて

僕も様々な飲み物を試してきました👀

 

 

 

この記事の結果だけ先に言うと

人工甘味料は砂糖以上に危ない

と感じました⚡️

 

 

 

糖質を気にする人たちの間で

人工甘味料が愛用されています☀️

 

 

 

確かに便利で美味しくいただけるし

「砂糖を飲んでいない」と言う強みが

心のどっかにあります

 

 

だけどもう一方の心のどっかには

「このズルは大丈夫なのか❓」

と言う疑問もありました

 

 

 

気になって仕方なくなり

都内で行われた

添加物や、人工甘味料の正体を教えてくれる

講演を聞きに行くなどして

色々学んでみたりもしました✏️

 

 

 

 

その日持ち帰った内容の一部ですが

 

人工甘味料を溶かした水を

マウス🐀に与えた実験では

 

普通の砂糖を溶かした水を与えたマウスよりも

 

血糖値が上がった結果があるそうです。

 

 

 

また、

 

健康な人が人口甘味料をとり続けていると

 

腸内細菌のバランスが崩れて

 

インシュリンがブドウ糖を処理する能力

 

『耐糖能』

 

が低下して糖尿病になると言う論文も

 

発表されているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人工甘味料以外にも

 

 

『果糖ブドウ糖液糖』

『果糖液糖』

『異性果糖』

 

 

この3つに気をつけるようになりました💥

 

 

 

 

市販の清涼飲料水などにも使われています

とっていないつもりで

結構とっているものです

 

 

 

 

白い砂糖は人間が作り出した不自然な物質

 

人工甘味料はそれをはるかに上回る物質

 

 

 

そんな印象を受けます⚡️

 

 

 

人工甘味料に関しては

 

「怖い」

 

というレベルです

 

 

 

肥満とか糖質が、とか言う以前に

 

病気の文字がチラつきます💥

 

 

 

 

そもそも、そこまでして

 

甘い味を欲しているのなら

 

立派な糖質中毒なのかもしれません。。

 

 

 

 

飲み物は液状なので

 

一気に腸まで流れ込み

 

みるみる血糖値を上げてしまいます💥

 

飲み物を手に取ったら

 

飲む前に一度中身を意識する習慣を‼️

 

 

 

 

 

さぁ、今日もいちにちけっぱっぺ‼️

 

 

 

 

※ISOPP HPでの【老けない為のアンチエイジング】はパフォーマンスの向上や老化速度を遅らせたりする為に、自らの実体験の紹介を書いています。「これが正解」ではないので参考の1つとしてご覧ください

 

 

こちらも更新中😊✨

ISOPPのツイッター

ISOPPのインスタグラム



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男