Header
          2019 05 29 1.59.07

【ストレッチマンV】 昼休み休憩室での裏ええ話

2019/05/29 07:00

1
ISOPP

トレッチマンで各地を回っていた頃

 

昼休みに休憩室で

 

とある保護者のお母さんと10分ほど

 

お話をしたことがありました☀️

 

 

 

 

もう3年くらい前ですが

 

その10分間が今でも強く心に残っています。

 

 

 

そのお母さんは明るくニコニコしていました

 

そして話しやすく穏やかな人だったので

 

世間話などしていたのですが、

 

どうしてもそれだけではないような

 

オーラを持っている人でした

 

 

 

 

 

僕の難病のことも存じてあるお母さんだったので

 

いろいろと体のことを気遣ってくれました

 

 

 

 

ありがたく言葉を頂戴しながら

僕は

 

 

「たくさん乗り越えたからこそ

たくさんの気持ちがわかるものですね」

 

 

 

と言いました

 

 

 

 

 

 

そのあと、しばらく

シーン....と、沈黙の時間が流れました

 

 

 

そのお母さんは静かに涙を流しながら

 

 

 

 

『ウチの子も障害があるけれど

 

それはウチの子が人より優秀だから

 

ハンディを背負って生まれてきたに過ぎないの

 

それでまた私みたいな未熟な母親のところに

 

こういう優秀な子が生まれてくるようになってんのよ』

 

 

 

 

そう言いました

 

 

 

 

 

この言葉が

 

今でも深く心に突き刺さっています⚡️

 

 

 

 

 

すべての人が大変な問題を抱えています

 

 

けれど、

 

その大変な問題を口にしていないだけです

 

 

 

 

 

思えば、

 

病気をしない

 

事故に合わない

 

特別なことが起きるわけではなく

 

日々を普通に過ごせるという事は

 

実は奇跡の連続なのかもしれません

 

 

 

 

何事もない普通の日常に

 

『幸せだ』と思うことができたら

 

何が起こらなくても

 

ずっと幸せに生きていくことができるのかな

 

 

 

そんな風に思えました

 

 

 

 

 

ストレッチマンをやっていた6年間の中に

 

このような出来事がたくさん詰まっていました✨

 

とても感謝しています

 

 

ストレッチマンオレンジ役に就任した時は

 

ダンス業界から賛否両論様々な声が上がりましたが

 

やってよかった6年間でした❗️

 

 

さぁ、前を向いて

 

ストレッチパワーーー‼️

 

 

 

こちらも更新中😊✨

ISOPPのツイッター

ISOPPのインスタグラム



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男