Header
          2019 06 17 17.14.54

趣味を通したコミニケーションに言葉はいらない

2019/06/24 07:00

1
ISOPP

ンサー上がりの僕はどうしても

 

言葉より態度の方がわかりやすく

 

ピンときます 👀 👀 👀

 

 

 

言葉はあまりいりません💥

 

 

 

よほど相手に興味がない限り

 

どう思っているかいちいち

 

説明を聞くのもしんどいし🌀

 

態度や行動を見ればすぐにわかるので

 

言葉よりやってみせる方がわかりやすいのです💡

 

 

 

 

 

 

人と何かを一緒にするときは

 

そのやっていることでコミニケーションを

 

とることが大切やと思っています

 

 

 

例えば、

釣りに来ている人は釣りを通して🎣

 

 

サーフィンに来ている人は

サーフィンを通して

コミニケーションをしています🏄‍♂️

 

 

趣味を通したコミニケーションは

いちいち言葉や説明がなくてもできます

 

だからおしゃべりをする必要がありません❗️

 

 

 

 

習い事をしているときに

 

いつもおしゃべりをしている人がいます

 

そういう人は

 

その習い事で会話ができないのです

 

 

 

 

趣味を通じて言葉にのせなくても

 

会話ができるのがイイ所です✨

 

みなまで語らずとも通じ合えます🌈

 

 

 

 

 

 

ダンスをしている人は

 

ダンスを通じてコミニケーションをしています🕺

 

第三者が見ると黙っているように見えますが

 

ダンスを通じてみんなが語り合っているので

 

言葉はいらないのです✨

 

 

 

踊っているときに誰かがそばへ寄ってきて

 

「あっちで話をしないか」と誘われても

 

『今踊ってるから勘弁してくれ』と思います

 

そこで私語をするのは

 

趣味を通じて会話のできない人です💥

 

 

 

展覧会でずっと喋っている人は

 

絵と会話ができません

 

 

映画館で話をしている人は

 

映画と会話ができていません

 

 

何かにガッツリのめり込むのは

 

その世界に完全に入っているからです✨

 

 

世間話や言葉での感想は

 

プレイ中には必要ないのです❗️

 

 

 

「あの人たち会話もせずに黙々とやってるけど楽しいのかね〜❓」

 

と思われることがありますが

 

 

 

趣味を通じて語り合えると

 

普通の人には見えない会話が

 

お互いの間では成されているのです✨

 

 

 

 

ライムスター/BBOYイズム

の歌詞で言うところの

 

『俺たちだけに聞こえる特殊な電波』です⚡️

 

 

 

 

 

そんな気持ちを胸に

今日もISOPP WORLDへ没頭します❗️

 

 

さぁ、今日も一日けっぱっぺ🌈

 

 

 

 

 

こちらも更新中😊✨

ISOPPのツイッター

ISOPPのインスタグラム

 

 

 

 

 

 

 



この記事を書いた人

1

ISOPP

日本で一番学校を訪問した2005年ブレイクダンス世界チャンピオン⭐︎ HIPHOPのあらゆる要素を体現するクリエイターでありながら ソニーミュージックよりメジャーデビュー、CD・DVDをリリース❗️ ユニクロポスターモデルや著書「完全燃焼」を出版。 よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し 芸人として新喜劇に参加しながら、 NHK「ストレッチマンV」 のオレンジ役としてレギュラー出演🌈 近年、 難病手術を乗り越え自らの経験から繰り出される 「命のお話」が話題となり 全国の学校や企業からオファーを受ける。 講演家やプロデューサーとしての顔をあわせ持つなんともミステリアスな男