Header
9c015832 d64f 4746 a2da 4485774ffc27

子供達の取り組んでいる事に 【子供達以上に】 真剣になってしまう 親御さんへ

2019/06/18 14:49

3
ARA

どうもー!

GOODmenファニー担当のARAです🕺

今週も一週間 楽しんでいきましょう♪

 

 

突然ですが、

『子供のためを思って』という肩書きで

親御さんの方が熱くなってるパターンって多々ありますよね!

 

 

とくに習い事?

勉強?

 

 

僕の場合だと、環境的にダンスなのですが

ダンスイベントしかり

ダンスレッスンなどで

親御さんの熱量の方が熱くなっちゃってる感じ。

 

 

自分の子供に熱くなる気持ちはわかりますが、

やってるのは やはり本人なので

もうすこーしだけ、少しで良いですよ!

自由にさせてあげてはいかがでしょうか?💡

 

 

僕も小学生の頃は野球をやっていて

野球自体も遊びから入って、楽しかったからクラブチームにも入って、

 

で、気づいたら親が熱くなって、

いや、その友達の親までも熱くなって、

なんかやらされてる環境になって

 

結果やりたくなくなっちゃいました!

 

 

 

その後、自ら見つけたのが【ダンス】で

ここに関しては親も周りもなーんにも言わなくて

もう自分で道を探していました。(正式に言ったら、ガムシャラにやってたら勝手に道が出来てました♪笑)

 

 

なので、親御さんが入らなくても、

むしろ 入らないほうが 自分で考える力が身について、それが大人になった時にも繋がるんじゃないかな💡って 

 

子供を持っていない僕の一意見です。←説得力ない!!笑笑

 

 

とにかく

 

熱い気持ちをすこーしだけ落ち着かせて

 

『カッコ良いね!上手くなったね!いつまでも応援するからね!』

 

この言葉だけ、そっと伝えておけば間違いないと思います⭐︎

 

 

このblogを読んでいただいた

親御さん(私かも?と思った親御さん)は

すこーしだけ 意識してみてはいかがでしょうか💡😂

 

 

p.s と言いながら

子供出来た瞬間に、僕も子供より熱くなっちゃって

 

『なーにしてんだ!!!

 

もっとそこはこーだろ!!!!!

 

こーしろ!!!!

 

なってないじゃん!!!!

 

辞めさせるぞ!!!』

 

 

とか言っちゃってた場合は、ごめんなさい。笑

全力で土下座して謝ります! 🙇🙇🙇爆



この記事を書いた人

3

ARA

2005年、ヒップホップ最大イベント BBOY PARK BBOY BATTLEでの優勝を皮切りに 数々のバトルイベントで優勝をかっさらう。 最近では日本最大級のバトルイベント『2016 DANCE@LIVE BREAK KANTO vol.1』にて見事優勝。 バトルイベントの他、ダンスコンテストも NEXT MOVEMENT GRAND FINAL 優勝。 茨城で行われているダンスコンテスト GRAND SOUL 2013 年間チャンピオン。 国内に留まらず、昨年は台湾ダンスコンテストにて準優勝を果たす。 ストリートダンスの枠だけに留まらず、おかあさんといっしょファミリーコンサートやルミネtheよしもと、なんばグランド花月にも出演。 映画「新宿スワン」や「クローズEXPLODE」にも出演する。 ダンサーの域を越えて、俳優としても活躍中。 近年では、区立中学校ダンス部外部顧問に認定され 教育の場にも携わり。 プレイヤーのみならず、自身が主催するダンスバトルイベント【Edo One】は大盛況開催中である。